スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林道七曲線

米原市の吉槻と、長浜市の鍛冶屋町を結ぶ林道、七曲(ななまがり)線というらしいのだが、昔はこの道を通って岐阜方面から琵琶湖経由の京都との行き来があったとか。


より大きな地図で 七曲峠 を表示

米原と長浜の間に山があっていつもはそれを南に迂回しないといけないのだが、先日山奥の方に行く機会があってついでに七曲峠を通ってみることにした。

昨年からずっと通りたいと思ってたけど、災害でずーっと通れない状況が続いていて、ひょっとしたら任期の2年間の間には通れないかもって思ってたら、開通しているよという情報を入手。東側岐阜県に抜ける国見林道も大雨で路面がなくなって復旧には相当かかるらしいので、こういうのは行ける時に行っとかなきゃ、ということでようやく念願達成。

【吉槻から峠道に入ったあたり】
DSC07156_20121205005014.jpg

【多分峠っぽいとこを過ぎてちょっと長浜に入ったくらい】
DSC07158_20121205005015.jpg

【鍛冶屋町側の入口】
DSC07159_20121205005016.jpg

走ってみると結構普通。狭くてすれ違えないなんてこともないし、十分日常生活にも使えなくはないレベル。2WDで行ったけど全く平気。路面もそんなに荒れてないし。

峠道は4kmぐらいで距離も大したことないのだが、ウネウネはしてるのでスピードは別に出せないので、普通に県道を走ってたら時間的には遠回りでも短くなりそう。

この山を越えられないと、災害時に孤立する恐れもあるし、現に今年の大雨で道が崩れたり川が氾濫してもおかしくなさそうなくらいだった。峠道の活用でもいいんだけど、本当はトンネルがズドーンとぶち抜いてくれるといいんだけどね。長浜行くのにも短縮になるし。

2km強くらいのトンネルになりそうだが、相当ハードルは高そうだ。途中、災害で実際に被害が生じれば動きは早くなるんだろうけど、他人の不幸ばかり祈ってても仕方ないわけで。
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

小谷城スマートインターチェンジ

北陸道の米原IC・JCTの手前、長浜と木之本の間に、小谷城インターという新しい出入口が5年後(平成29年3月)に出来るらしい。

スマートインターチェンジ、よくサービスやパーキングエリアにここ数年一気に開設され始めているETC専用の簡易出入口で、通常のに比べて敷地面積が狭い(停止寸前までスピードを落とさせるために曲線がキツく、故にコストを抑えられる)とか無人で低コスト運用出来るとかで、フルのインターを作るだけの需要が見込めなかったりするのに作れちゃう、ちっちゃめな出入口のこと。

【木之本インターと長浜インターのちょうど中間辺りで、国道365号のすぐ近く】

より大きな地図で 小谷城スマートインターチェンジ を表示

【幻の(?一度も使われたことがないだけ)湖北バスストップの辺りを流用するらしい↓この広いとこらへん】

より大きな地図で 小谷城スマートインターチェンジ を表示

(仮称)小谷城スマートIC パンフレットより引用】
odanijo-ic-1.png

(仮称)小谷城スマートIC計画概要.pdfより引用】
odanijo-ic-2.png

ほんと申し訳ないけど、日本史学んでないし(正確にはその授業中は地理の内職してた)、信長の野望やってた時から10年以上経っててほとんど覚えてないし、そもそもやってた頃もこの辺はあまり興味持ってなかったし、で、お江とか浅井三姉妹とかに全く興味ないことを予め言い訳しておいた上で告白すると、小谷城の読み方って、コタニジョウじゃなくてオダニジョウっていうのね。。。

スマートインターはこれまで2ヶ所だけ使ったことがあって、関越道の三芳スマートICは関越の渋滞に飽きてここで降りて夜ご飯食べて一般道で帰ったときに使ったのと、こっち来てから福井の武生とか鯖江のオープニングセール(確かヤマダだったかケーズ)に行くのに一つ手前の南条SAスマートICを使った、これだけである。

これ以外に高速乗ることはたくさんあったけど、上記以外全く使うことがなかった。なので、一般的にはスマートインターチェンジが出来たからといってその恩恵を受けられる人ってのは限られてくるんだと思う。そもそも普通のインターを作る時点で需要予測とか一生懸命中の人がしてるだろうから、それから漏れたってことはあまり需要がないってこと。

すなわち、スマートICが出来ても急に街が栄えるようになったりとか、しないんじゃないかな。この辺だと名神の大垣と羽島のあの短い区間の間にさらにもう一つ、安八スマートICを作ろうと計画が進んでいるようだけど、どれだけ効果があるのかなぁとちょっと疑問を感じていたりして。小谷城もそうで、観光客が増えたりなんてことはあまり期待しないほうがいい気がしてる。個人の勝手な思いだけどね。

とはいえ、自分が使うことを考えると、福井・北陸方面に行くときは距離と時間ともに小谷城インターを使ったほうが短くなることは明確なわけで、反対する理由はない。こうしたマイノリティーの強い声に押されて、日本中で急速に普及してるんだろうな、スマートIC。

そりゃまあ、あれば便利だろうし、33億円の設置費用を国やNEXCOがほとんど持つので地元自治体の負担があんまないから、痛みを感じる人がいないので積極的に進められてるんだろうけど、だったら滋賀県内の名神のSA/PAを手始めにスマートIC化していって貰えたら便利にはなるだろう。まあ名神は新名神出来てからも交通量がそう減ってもいないので加減速レーン・車両が増えると新たな渋滞の要因になりかねないからそう簡単には増やせないんだとは思うけど。

なんかなあ、こういうちっちゃなお金の使い方がチリも積もって大きな無駄につながっている気がしなくもない。でもそれを一掃して無駄を節約するのは、地元の整備が済んでから他の地域で勝手にやってね、みたいな宮崎のそのまんま知事が言ってた東九州道整備と同じ発想なわけで、これを今までは強く否定出来てたわけだが、いざ自分がそういう補助を受ける側の地域に移り住んでみると、恩恵を受けやすいその土壌が心地よいわけで、あぁ、これが既得権益なんだなぁ、と自分が嫌ってた人たちの気持ちがわかるようになってしまった自分が、ちょっと悲しかったりもする。。。

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
448位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
64位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。