スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄型デジカメの終焉

デジカメ歴は結構長いのだが、ずっと気に入って使っているのが薄型のデジカメ。シャッターというか蓋みたいなのがついてて、シャキっとスライドさせて使うタイプ。

【今はソニーのTX7というのを使ってる】
tx7-130114.png

この系統のいいところは、撮り終えた後、すぐにしまえるところ。レンズが格納されるの待って、とか面倒せずに、すぐにシャキーンと閉じてしまう。これが気に入っててこのシャキーン系を続けている。薄さも決め手ではあったものの最近の沈胴式レンズのでもだいぶ薄くなってるので、むしろ仕舞える速さが一番だろう。

TX7の後もだいぶ進化してるが、最新型はスライドがなくなってしまった。アウトドア系のっぽくなってるのだが、別にレンズを傷つけるうんぬんのあたりは気にしてないので構わないし、撮り終えた後にしまうのにも支障ないから問題ない。

気になるといえば、その後継機種が発表されてないということ。

【【CES】ソニー、低価格Wi-Fiモデルなど日本未発表のコンパクトデジカメ】
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130111_581388.html

現行フラッグシップのTX300Vは去年、CESじゃなくてCP+で発表されてたのであと2週間ぐらいで後継が発表されるのかもしれないけど、それ以外のTX20とTX66の情報が何も出てきてない。上のデジカメWatchで紹介されてるのは、TXじゃなくてTFという新しいタフネスモデルだけになっちゃってる。

思うに、この薄型路線はもう流行らないのかなと感じてる。ライバルは、スマホ。邪魔にならないのが売りのスリム型にとって、邪魔どころかデジカメが存在しなくても構わないスマホ一本で事足りるようになってしまったからだ。現に画質はそんなに酷いレベルではなくなってきてるし、スマホで十分と思わせるくらいになってきている。

【とにかく速い――予想以上に楽しかった「HTC J ISW13HT」のカメラ】
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1206/06/news043.html

今度の夏に買いたい機種の前モデルのスマホ・デジカメ機能のレビュー記事だが、相当レベルにまで達してることが書いてある。28mmとそこそこ広角だし、F2.0とレンズも明るい。フルHDの動画も撮れるし、今んとこ自分が求めている機能は満たしている。

画質も気になるといえば気になるけど、印刷することはほぼないし、そもそもそこまでのクオリティを求めているわけでもなく、むしろスナップ撮影に特化出来るような持ち運び性・利便性を選んできた自分にとっては、むしろ十二分にニーズを満たしてくれると言って良いだろう。

これまでずっとデジカメの薄さが気になってきて、TX66なんかは13mmぐらいにまで薄さを極めてきた。でもスマホで置き換えが可能なのであれば、薄さ勝負どころではなく、0になってしまうわけだ。そりゃあ薄型デジカメの将来は、暗くなってしまうわけだ。

とりあえずあと2週間ほど待ってみることにするが(待ったところで買えるわけでもないのだがw)、あまり期待できそうにないのが残念。自分もずっとTXシリーズを追いかけてきてたけど、ついにスマホ一本化されちゃうかな。
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

ボケるカメラが欲しい

また放置プレイが続いてしまったわけで、でもアクセス解析を見ると、毎日一生懸命書いていようがいまいがだいたい同じようなアクセスが続いている。

というのも、このブログを熱心に読んでくれている人はかなり少なくて、圧倒的に多いのは特定のキーワードで検索してくる人々。世の中の他の人が全然ブログとかホームページになんかしてなくて、でも知りたいと思う人は多少いる、みたいな内容。

具体的に言うと、「虫さされ 腫れ」だったり、「夏八木勲 ガン」、あとは中華ナビとかかな。夏八木勲が癌かどうかなんて知らんがな。梅ちゃん先生に出てたがん患者役の人が夏八木勲に似てたと思っただけで、Google先生が間違って解釈してるだけなんだから。

こういうニッチなニーズを満たす検索からの流入が安定的にあるので、月に半分以下しか書いてないのにアクセス数も全然減らずにいられる。それはそれで寂しいもので、これまで一生懸命200本以上記事を書いてきたわけだが、1~2%程度の記事にアクセスを依存してるということで、打率に置き換えると1割バッターどころか1分バッターでしかないわけで、存在価値すら否定されるような低成績だからな。悲しすぎるでしょ。orz


凹んだ話はひとまず置くとして、放置してた理由。同居人が入院しちゃってすべてのペースが崩れ、退院してもそれを急に戻せるわけでもなく、にも関わらず、まさかの昨年と同様の内部紛争の勃発。

これに関しては同じ轍を踏まされてはとてもかなわないので、早め早めの行動を心がけ、早くに結論を見いだせるよう動いた。去年の問題は夏前ぐらいまで引きずって相当なダメージくらって終わってたので、もうさすがに今年は早期決着させるぞ、と。

そんでとりあえず何とか先月中には一区切りつけた。去年はいろんな配慮をして相手を尊重してみたいに動いてしまったのが裏目に出て長引いてしまったので、とにかく白黒をはっきりさせることにした。どっちがいいのか、悪いのか。こっちも完璧人間じゃないから完全にいいことしかしてないとは言いにくいけど、白か黒かで言えば確実に白なわけで、去年はそこに純白を求めてしまって失敗したのでもうほぼ白でも進めてみた。

一応こちらの論理は周りには理解してもらえたし、相手の考えは全て論破できるので、もう解決でしょう。去年の反省から白黒つけることを求めて、そこに不安はあったけど、白黒ついて何とかいい方向には導けたと思う。

周りの人が望むようなやっぱりみんなで仲良く和気あいあいと、なんてことには成り得ずそんな勝手に喧嘩両成敗されてもはなはだ困るわけで、お前もちょっとは灰色なんだから同等だ、ってのは無理。#FFFと#000(RGBの白と黒、ね)の戦いでこっちは#FFFじゃないし相手も完璧な#000じゃないけど自分は#DDDくらいで相手も#222くらいかも、って思ってたら喧嘩両成敗で#888でフィフティー・フィフティーだよ、なんて言われたらおいおいおい、いくらなんでも無茶苦茶だって。せめて相手が反省してこれまでの償いをして#888まで来るまではとりあえず反撃は中止しよう、くらいでしょう。何か変に例え過ぎてよくわかんないけど、まあそういうことだ、仲良くなんてできるわけないけど、とりあえず様子見ってとこ。一方的に犠牲払わされてそのままだなんてありえないから。

にしても、電話がコミュニケーションの中心だと考えるのって何なんだろうね。言った言わないの世界になる頼りないツールだから基本文章に残せる形式でってのがこのご時世では増えてるんだと思ってたけど。ましてや信頼出来ない人とのコミュニケーションなわけで、なおさら記録に残さざるをえないし、わざわざ相手ごときの時間帯にこちらが合わせるようにされるのも苛立たしいし。電話なんて最低のツールだよ、無礼だ。

とかグダグダ言い続けてるのも気分悪いので、とりあえずまた前向きに。っていうかもう任期残り4ヶ月、こんなことで悩んでいる場合じゃ全くないんですけど、みたいな。orz 健康も取り戻せたことだし、もう、おしまい。


と、放置中の戯言は前置きとして長すぎるけどこのくらいにして、カメラのお話。ブログ書いてなくても書こうかな、書きたいなという意欲だけはあって、それ用か単に記録用か決めてはいないけど、相変わらずスナップ写真はひたすら撮り続けている。

、、、続けて、新しく買うにあたってのカメラの条件とかいろいろ書こうと思ったけど、さすがにもう面倒くさくなってきたので、写真の例だけとりあえず挙げておくことにする。

食べ物の写真を撮るのがやっぱ好きなのだが、大きなセンサーと明るいレンズで背景ぼかして撮るとちょっとオシャレな感じがするのでその路線のカメラが希望。

でも、↓これはやりすぎ。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっと、その前にfc2の画像アップロードが大幅にパワーアップしてる。ネ申対応かも。すげえええええええええ。

で、

【α350にF1.4だとボケがきつすぎて何か伝わらない。上のイチゴちゃんの角にしかピントが合ってない】
DSC01746.jpg

で、今使ってるボロボロになったTX7でも、それなりにはボケてくれてこれで十分だし、サイズもブログにしか使わないのでこのくらいで必要十分なのかも、と思い始めた。

【とあるカフェのオープン祝いにようやく行けた】
DSC07140.jpg
DSC07141_20121202005141.jpg
DSC07142_20121202005141.jpg

自分にとって、この画質で十分満足できる。となるとこれ以上執拗に画質を求めるんじゃなくて、サイズ、とりわけ厚さ・重さだったり機能性の部分で選んでもいいのかな、と最近思い始めてる。

それがさらに考え進むと、最近そこそこ撮れるスマホでも結局いいのかも、なんてとこまで行くわけだが、ここで勘違いだけして欲しくないのは、単純にスマホに流れ着こうとしているのではなく、過去10年近くに渡る携帯カメラの性能を見てきたのと、自分のカメラ感の大きな大きな変遷という紆余曲折を経てようやく辿り着こうとしている結論なわけである。

まあ、パッと見てもじっくり見てもその違いは他人には伝わりにくいもんだけど、それをとことん追究するのがマニアであり、別にカメラマニアではないけど「調べるマニア」としては断固として譲れない部分なのだ。

というこのどうでもいいこだわりは、消費行動を伴うとすぐに忘れ去られてしまうし、それが世のため人のためにも役立っているとはあんま思えないのが正直悲しすぎるとこだけど、一番最初に書いたけどこの日記ぐらいにしか書かれないようなニッチすぎることでも、それが誰かに引っかかってくれれば、うれしいじゃないか。

ようやく、そして無理矢理に前置きと結びつけて体裁だけは整えてみたものの、自分がこだわって書いた記事にアクセスはないけど、適当に書いたのだけ調べられているのは皮肉なもので、結局最後はいつものようにorzを書いて締めることにする。orz


とここまで珍しく文章校正して写真を見直して、やっぱ一眼レフっぽいの方が好きかも、って思った。この辺について、またどっかで気が向いたら書けるかな?

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

久しぶりの一眼レフ

こっちに来てからほとんど持ち歩かなくなった一眼レフ。

去年買ったTX7とHX5Vの性能が結構良くてこれで十分と思っちゃったせいもある。持ち歩くのも楽だし。本当はNEX5あたりが欲しいとこだけど、あまりお金を使うわけにもいかなくなってしまったためにorz、仕方なく、という側面もあるのだけど。

しかしせっかくの運動会なので昨日久しぶりに持ち出したら、F1.4に固定する設定に初めて気づいて(ダイヤルをAに合わせてみた)、そしたら背景がボケボケの写真が撮れる撮れる。ああ、ダカフェみたいなのって、こういうのを言うのね、と今更ながらに気付かされた。

そんでもって、今日もお散歩に行くついでに持ち歩いてみた。

【背景ボケボケ】
DSC02169.jpg


さて、田舎に来たけど、自然にはあまり興味無いのでほかの人たちと話が合わなくなること非常に多いけれども、たまには気になることも。

見たことのない果物(?)がついてる木が何本かあったんだよね。

【この木なんの木気になる木 その1】
DSC01687.jpg
DSC01693.jpg
DSC01694.jpg

カリン?のど飴の??

【この木なんの木気になる木 その2】
DSC02327.jpg
DSC02328.jpg

皆目見当つかず。

【この木なんの木気になる木 その3】
DSC02210.jpg
DSC02209.jpg
DSC02244.jpg

これも見たことがない。


写真は撮ってないけど、この間もマクド(って関西人がリアルで言ってて笑えた、本気で言ってるんだ、ってw)に夜お茶しに行ったら虫がわんさかいて、ゴキか?と思ったらそれは、オケラとのこと。

手ーの平を太陽に透かしてみれば、の歌に出てくる、ミミズだってオケラだってアメンボだって、のオケラ。

この歳になってようやく見ることが出来ましたよ。別に知りたくもない情報だけどね。

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
100位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。