スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

候補者選定

第2期隊員の候補者のみなさん(選考通過者)とお会いする機会があった。

どの内容が優れているとか、その人柄が好ましいとか、そういうのを書類審査と短時間の面接だけで見抜くのは、相当難しいだろうな、と思う。現に諸悪の根源となっているのも、文章だけ見てチラッと出会っただけではその悪さを微塵も感じさせないからなぁ。あぁ、立派なことやろうと頑張ってらっしゃるんですね、って。

一年を通じてともに活動し仲間となる人なわけだから、そして任期後も定住した際には良き隣人となる人なわけだから、じっくりとお話しする機会があればいいのかも、って今日がその機会だったのか。

全然わかんなかったけどね。orz

自分の活動内容だけ聞いてればよさそうな人が、独善的に仕事を進めるようなことがあればまた貴重な時間が無駄に費やされることになりそうだし。あまり喋らなかった人が何も考えていないわけじゃなくて、むしろ慎重に言葉を選んでいるからこその行動だったのかもしれない。新しいことにチャレンジしようとしているから不安に感じるかもしれないけど総合的な人間力みたいなものでは信頼できそうな空気を感じたり。

直接お話し出来なかった方が半分以上もいるわけで、もっと話を聞いて感じてみたかったかな。

今年度が、特に自分の懇話会活動では破滅的状況に陥れられてしまったが故に、非常に、非常に慎重にならざるを得ないのは仕方ないことではあるが、この慎重さが今回の候補者の選定にも影響してしまうのは、これまた残念でならない。


いま、自分の中ではっきりと人を選ぶ基準となることが、1つだけある。

「あなたは反原発ですか?」

この問いを投げかけた時に、普通は「よくわからない」とか「強いて言えば原発はなくす方向に」というような答えが出るのが一般的だと思う。

自分のように電力株を持ってたりするとそんなバカげた問いには「いいえ」と答えるだろうし、産業構造だとか経済を本気で考える人はそんな安直なことは言わないだろう。

放射能についてさんざん煽られているご時世なので不安に思う人もいるだろうけど、それはあくまでも“煽られている”状態なわけだから、「反原発」というストレートな投げかけにも「わからない」と返すのが自然かなぁ、と思ってる。

そんな中で「はい、即刻廃止すべきです」とか「認めません」とかいう人、これらの人たちは自分のこれまでの経験や価値基準からすると、明確にダメな人間か頭のおかしい人間と言うことが出来る。例外はない。

概して自分の主義主張を押し付ける傾向が強かったり、人の意見を聞き入れずに我流を押し通したり、原発とかそういう個別議論以外の生活とか全般的な場面においても、ちょっとこの人きっついなと思わされる。

なのでこの質問を今回の候補者に投げて、返ってきた答えで選んじゃっていいと個人的に思ってる。

ラーメン好きですか?とかスーパー巡り好きですか?みたいなので賛同者がいればそれは嬉しいもんだがあくまでも趣味趣向のレベルの話である。でも原発の話はこのご時世では結構人間を判断するのにわかりやすいと思う。

選考の場で、かつ敦賀原発とかもんじゅが約50km圏内にあるエリアでそんな質問されたら、好意的に判断して「原発は危険ですよねぇ」みたいな迎合する人が出てきちゃってダメかな?


もっと楽しいレベルで次の隊員と出会えることが出来てたら、良かったな・・・。ネガティブにならざるを得ない現状が、あらためて、非常に残念。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
717位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
89位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。