スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹山盛麺<つけ麺>(速報)

久しぶりのラーメンねた。毎週末食べ歩いていた頃に比べるとだいぶペースは落ちているものの、それなりには食べている。食べているけど、ここには書いてない。ラーメンカテゴリにも入っているのに。orz

でも今日はその食べ歩きの報告ではないorz 自作ラーメンを作ってみた。その速報版。作る工程を全部書く余裕が無いorz

【伊吹山盛麺<つけ麺>】
DSC00901.jpg
DSC00902.jpg
DSC00903.jpg

ネーミングは?と言われて、なーんにも考えてなかった。単に濃厚魚介系を作ってみたかっただけなので、そこまで思いつかなかった。

ibukijiroのつけ麺、ってのも考えてみたけど、伊吹家っていう家系じゃないラーメン屋(濃いめ固め油多めって呪文唱えたけどポカーンってされてしまったorz)が既にあるし、二郎って名前は「ラーメン二郎営業審査委員会」から認定受けないと使えないし。

新しい地元の名物にでも、って話をしてたときに、せっかく伊吹山の麓に住んでいるんだから「伊吹山ラーメン」にしようって意見が挙がった。ラーメン+山ということは、自分のイメージはこれ↓

【山】
dandan9.jpg

山のようにモヤシを積み上げて、雪のようにアブラをトッピング。懐かしい写真でしょ、6年前の暖々。ナニカ?

伊吹山ラーメンだと道の駅とかで出されそうな観光地っぽいイメージなので、ちょっとヒネって「伊吹山盛麺」にしてみた。伊吹山と山盛りをかけてみたんだが、伊吹山+盛麺だと全然意味がわかんない。モリ夫か?みたいな。

一応他の人がネット上では使ったことのない言葉にしてみた。もし世に出せるようになったら、ちゃんと商標登録しとかないとね。また気づいたら垂井とか関ケ原とか岐阜の名物みたいにして乗っ取られかねないから。

で、今回は残念ながら野菜も麺も山盛りではない。あくまでも試食だったのでまずは味をみたかった、というのが理由。

ほかにも、モヤシが1袋38円と高めだったのと、麺も10玉しか買わなかったので盛ることが出来なかった。野菜に関しては少なくともお皿の縁から13.77cm近く上に積み上げたいよね、伊吹山の標高と数字を合わせるためにも。麺はどうしよう、1377gは茹で上げ後の重量にしても多すぎるし、やっぱ器を小さくしてこっちも13.77cmに盛るだけかな。

【メガ盛りってほどではない。全然関係ないけど、ふと思いだして貼ってみた】
megamori.jpg

【悪くはないけど、重すぎたorz】
DSC00904.jpg
DSC00905.jpg
DSC00906.jpg

作り方(豚骨割って血合い取って臭い消して…的なのが全くなかったorz)とか原材料費とか、気が向いたら書く。気が向かなくてそのまま葬り去られる危険性が大きいけど、も~、無理~(メーコブ風に)。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
113位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。