スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線バスで米原を横断する

東京から京都まで、東海道を路線バスで乗り継ぐ旅。そんなマニアックなのが実は人気を呼んでテレビ番組化までされてたりする。蛭子さんと太川陽介と往年の女優さんが出てる番組。もう第12弾までやってる人気番組になったようだ。

ふとテレビを見てたら再放送が流れてた。

【京都テレビ?でやってた。TVKとかMXTVみたいな地方局かな、たまにテレビ東京系を流してる。】
tv-rosen-bus1.jpg

この女優さんはキレイなんだけど誰だかわかんなかったけど、調べたらエンクミじゃないか。全然違うぞ。。。

【イメージするのはこれ↓だよ。月日というのは薄情だ…。しかも遠藤久美子が往年の女優枠とは…。】
enkumi1.jpgenkumi2.jpg

さて、東海道を国道1号沿いに行くと(っていうかそれが本当の東海道。だいぶバイパスが多いけど)三重県から鈴鹿を通って滋賀の南の方を経て京都に行く。一方JRの東海道線沿いに行くと、名古屋から岐阜まで北上して、そこから西進して大垣・関ケ原を経て米原に行く形になる。

ちょっと前(2009年頃?)までは関ヶ原から米原に向かうバスがあったようだが、今時路線バスを生活手段として頼る人も激減してるので廃止となったようだ。

さすがに完全になくすのはマズいと思ったのだろう、タクシーを使ったサービスが代替手段として提供されるようになった。

【米原市内乗合タクシー利用案内ガイド(カモン号)】
http://www.city.maibara.lg.jp/index.php?pid=617
maibara-noriai-taxi.png

これを使えば、米原市内を単純通過はできないみたいだけど、湖国バスで長浜までぐるっと廻る形なら行けそう。ちょうどオリジナルの東海道線のルートを辿る感じだ。

問題点というか懸念材料は、これを米原市民以外が使えるかどうか、ということだ。この乗合タクシーを使うには米原市役所に届出をしないといけないのだが、申請用紙には米原市民に限る、みたいな表現は見当たらない。

当然市が赤字を相当額補填してるだろうから、そんなのを市外の人にばらまくのか、みたいな左巻きの活動家とかが言うかもしれないけど、路線バスというかコミュニティバスも補助を貰ってようやく走ってもらえてるだから次元としては一緒なのかと。

自分の地域の方が田舎で過疎で利用者も少ないのに、なぜか路線バスが維持されてるんで乗合タクシーを使ったことないからわからないのだが、案内を見てる限りだとタクシーのほうが利便性は圧倒的に高そうだな。今も毎日5,6本バスが走ってるけど、大半は空気輸送だけなので非常にもったいない。タクシーなら時間を任意に近づけられるし、せめて金額だけはバスに合わせるとして(今の乗合タクシーは300円均一と破格)、タクシーに代わったら乗る機会も増えるかも。バスも一度しか乗ったことないくらいだし。


だいぶ路線バス乗り継ぎの話から逸れたな。

もしカモン号を使えたとして、予約して関が原からジョイいぶきまでは乗合タクシー、それから路線バスで長浜、そして米原までは来られることが検討ついた。

ここで気づく。その隣の彦根にはどう行けばいいんだ?

路線バスがないんだ。。。JRと近江鉄道はあるけど。

っていうかその先も、全部ブツ切り状態かよ。。。道路整備もそうだけど、滋賀県は山から湖方向は結構充実してるけど、横の連携が最悪だからな。

仕方ない。路線バス乗り継ぎの旅では、滋賀県は避けて三重を廻る。これしかないのかも。残念。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
100位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。