スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーブントースター

半年くらいまえにうちのオーブントースターが壊れかけた。もう10年使ってる三菱の2枚焼きのやつだが、シンプルな見た目と機能が気に入ってる。購入時はすべてのトースターのデータを調べ上げ、外寸やら内寸、扉の着け外し機能の有無といったところまで事細かに調査し、その結果として選んだのが三菱のだった。

今回壊れかけた、ということで実際は壊れずに今も使い続けているのだが、タイマーの取っ手がはずれて戻らなくなりそうだったのを力ずくで押し込んで使えるようにした。とはいえ10年選手の家電製品、いい加減ガタが来て使えなくなったら困るなぁと思い、久しぶりにオーブントースター調査を再開した。

最近はAmazonのタイムセールに注目してて、たいていはちょっと安い程度の出品なんだけどたまに思いがけない安い製品が紛れている。オーブントースターにもそれがあった。

【TIGER オーブントースター <やきたて> ワイドタイプレッド KAE-A130-RG】


普段アマゾンでは4,380円で売ってて、先月のタイムセールのときは3,980円、今月のタイムセールでは3,780円で売っている。価格コムの最安値だと4,000円ちょいくらいなので、まあ安いといえば安い。7月に後継機種が出たので今は在庫処分になってるんだと思う。

タイガーは何種類もトースターを出してるけど、最上位機種のS130はちょっと高機能すぎ。電子レンジのオーブン機能をトースターに盛り込んだ感じ。クッキー(はアメリカ英語で、自分はホンモノの英語のビスケットの方が馴染みがあるw)やケーキを焼くのにオーブントースターは使わないだろう。逆に電子レンジには温め機能しか求めてない人にはこの最上位機種の方がいいのかもしれないが。

A130はタイマー機能のダイヤルと温度設定のダイヤル2つがついているのだが、この1つ下のグレードのB130には温度設定ではなく上下、上だけ、下だけ、みたいなヒーターの物理的な操作ダイヤルがついてる。今使ってる三菱のがこのタイプだが、グラタンみたいに上だけ焦がしたいってときや、逆に焦がしたくないけどしっかり温めたいってときにはこれの方がなんとなくわかりやすい。A130の温度設定は、そういうのは賢く勝手に操作してくれるんじゃないか、と想像している。

じゃあこのA130をタイムセールで買えばいいじゃないか、となるのだがところが5月ぐらいにこれがタイムセールで一晩だけ、2,980円という価格設定になってたことがあった。これを一度見てしまったからには、それより高い金額では買えないでしょう。B130なら2,980円でタイムセールに何度か出ているんだけど、付属部品のうちトレイが普通の金属になってて、A130のフッ素加工と大きく使い勝手が異なるので買う気になれなかった。

実際にトースターが壊れちゃってて、パンを焼けない悲しい毎日を送っているような状況だったらこの値段でも十分安いので買うべきなんだろうけど、不要ではないけど不急なのであせらずにもうちょっと待ってみようと思ってる。


ちなみに、このタイガー以外の製品についても、事あるたびにヤマダ電機の店舗とかに足繁く通って現物を調査している。今回トースターを買い増しの形にしてでも欲しいなと思ったのが、パンを焼ける枚数の向上にある。今は2枚しかトースターにパンを入れることが出来ないが、これが3、4枚同時に焼けるようになると何かと忙しい朝の時間を少しでも節約し落ち着いて食べられるようになるんじゃないか、そう考え始めた。

よって今は4枚同時焼きタイプしか調べていない。そうすると調べる台数もだいぶ絞られて楽になったのは幸いだった。

【東芝HTR-H4、H5は家電店専用で見た目は上位のH6だけど性能がH4と一緒、だった気がする、それとH6】


これはさすがというかやはりというか、東芝ってあるだけあって作りもしっかりしてていいなあと思った。ただ引っかかったのが庫内サイズが一回り小さいということ。270x70x240mm(横幅×高さ×奥行)なのだが、タイガーのは300x100x275mmで、食パンの原寸大プリントを並べてみても狭苦しい。セレブ気取りでイギリスでは見たことのないイギリスパンとかちょっと大きめな山崎ダブルソフトなんかは4枚入らなさそうな感じだった。

【コイズミKOS-1210】


値段と性能はいいんだけど、現物をお店で触るとちょっと安っぽさを感じてしまった。角が丸くなってるのもちょっと古くさい印象があるし、店舗でウィンドーショッピングだけしてて見えてくる難点があった。

【ツインバードTS-D017】


見た目先行型で、触ってみたらちょっと弱そうだった。上のコイズミもこのツインバードもそうだけど、決して悪いわけではない。ただ大ブランドの東芝・パナソニック・タイガー・象印といったメジャーどこの作りこみと比べちゃうと見劣りするってだけ。なので多分買ったらもう比較することはないだろうから、一週間もあれば慣れ切ってしまうと思う。

【パナソニックNT-W50】


これは高い、の一言。そんぐらいコストかかってるのかもしれないけど、他と並べて比較してしまうと手をなかなか伸ばし辛いかも。いいんだけど、だったら東芝やタイガーでいいやってなった。


こうやってひとしきり見た上で、タイガーのKAE-A130-SN(RGの赤じゃなく、シルバーのほうが室内の雰囲気に合うかな)が値段・性能のバランス的にベストかな、と決めあとは再びタイムセールで2,980円となるのを待つだけとなった。

ここに伏兵、現る。

【AucSale siroca crossline SBT-104WH】


オークセール。。。怪しそうな会社名だ。。。でもホームページ見たら企画を日本でやって製造は海外、という感じの最近流行りの業態の会社っぽい。

これに引っかかったのはまたもやamazonのタイムセール、2,980円。サイズとか性能は問題無さそうで、製品自体も大きなトラブルはなさそうな印象だった。タイガーよりもヒーターの本数が多くて焼きムラができにくそうだし。

こういうわけわからん、と思えるような会社でもすぐに否定したりせずに、ちょっとは受け入れてみるってのもありなんじゃないかと思う。ハイアールなんて90年代にはほとんど知られてなかったのが今や世界のトップクラスだし、三洋の切り離された白物家電部門を引受できるくらいなわけで。ひょっとしたらこのAucSaleも10年後はどうなってるかわからんよ、なので人柱かもしれないけど試してみようよ。

ふとみると上位機種に204というのもあった。

【AucSale siroca crossline SBT-204WH】


はて、サイズの性能も一緒なのになぜ別扱いなの?と疑問に思ってたら、ヒーター部分に大きな差があるという。5,980円の方は遠赤外線が出るそうな。どれほどの価値や効果があるのかは分からないけど、説明書の違いが焼き芋を作れるか作れないかのとこしかないけど、だからこそ遠赤外線で本当に美味しいお弁当や料理を作れるなら試してみたいね。これがタイムセールで4,980円くらいになったら、アリかな。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
100位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。