スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイジンになに見せる?

京都への道すがら、米原で途中下車して寄ってかない?って企画を検討中。

いったいガイジンは何を求めるんだい?なんてったって日本最大の観光地京都に行く/行ってきた人を相手にするわけだからねぇ、並大抵のことやったって意味が無い。何か変わったことしてもらわないと。

一応米原周辺で一番大きな観光スポットってのは、彦根城なんだろうね。ひこにゃんいるし。。。微妙すぎる。。。ひこにゃんはガイジンに通じないし、実際の彦根城見ると小さくて(´・ω・`)ショボーン感あるし。せめて安土城があればいいんだが…。この辺で唯一残ってる城が彦根城なんだっけな?じゃあ城は無理だ。。。


。。。って普通の観光路線は、意味ない。無駄だ。なんせ自分が興味持てないくらいだもん。そんなの人様にも勧められるか。ツマンネ。

だったら何?


それはね、日本人っぽい生活の体験、かなって思ってる。

自分が海外行ってももはや観光はゼロ。混んでるし、ボラれるし、つまんないし。じゃなくて、そこで住んでる人がどう暮らしているのかを垣間見てるほうがよっぽどマシ。

こんだけ経済がグローバル化してるから、クルマはトヨタ・ニッサンかもしれないし、携帯もAndroidとかiphoneだろう、スカっとしたいときはコカコーラやペプシも飲む、週末のランチにはマックで(「おおきに」と同じように、恥ずかしくて「マクド」とは言えない)、なんてちょっとステレオタイプかもしれないけど、なーんだ日本と変わんないんじゃんって感じることは、2、30年前よりは確実に増えてる。

一方で絶対に変わらないものも結構ある。文化・風習というものは最たるものだけどそれ以外にも、普段の生活においても日本と異なることは数多い。むしろ違いばかりだったりもする。

京都行って秋葉原行って文化・風習の違いを感じてもらうのも当然いいだろう。京都は観光地なので生活してる人目線でのちがいは見つけにくいかもしれないけど、まあ文化が違うという意味では一番日本文化を説明しやすいのでいいだろう。秋葉原は観光地というかまだ日本人向けのエリアでもあるので、作られた観光的な面と普段の生活っぽい面をあわせて見てもらえるだろう。

でも個人的には観光っぽいものを排除したところも見てもらいたい。なぜなら自分も海外では見たいから。取り繕った観光地だけじゃなくてさ、普通の生活を覗き見しようよ。


なんて人はごく少数派なんだろうね。前からこの持論は展開してきてるけど、あんま賛同を得られたことは少ない。よっぽど海外旅行に慣れた人じゃないと、海外行ってスーパー巡りするのが楽しい!って感じるまでいかないから。

でもどうせやるなら自分が好きな事じゃないと強く推せないでしょ。だったらスーパーめぐって日本の食材買って、日本の料理を自分でちゃちゃっと作って楽しんでもらう、こんなプランを薦めてみたらどうだろ。


いろいろ考える上で、難題は多い。

なんで米原?そんなの京都の近郊でもいいし、東京の下町でもいいじゃん。それを言われると、ぐぬぬ。

交通手段はどうする?電車バスだけだと致命的に無理。レンタカー必須だけど、ガイジンが果たして日本で通用する国際免許を持ってきてるか。日本で国際免許はそもそも使えるのか?免許持ってきてもらうためには日本来る前に向こうで米原のこと知ってもらわなきゃなんない。そんなのハードル高すぎるっしょ、ぐぬぬ。

スーパー行くのはいいけど、最寄りのは規模が小さいのであれもこれも斬新、みたいな商品との出会いが少なそう。だったら大垣まで連れてく?だったら何故米原?に戻る、ぐぬぬ。

ぐぬぬ、ってのをちょっと使ってみたかった。


いずれにせよ、まずは企画書に落としこんで、ガイジンに見てもらうのがいいかも。「Stopover, Maibara」というタイトルだけは決めたw

が、11月になっても結構やることてんこ盛りだったりする。雪除けにポリカ波板張ったり、したいなぁ。。。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
125位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。