スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米原市の特産品

何が米原市の一番の売りになるのかなぁ。。。

米原市役所の特産品ページには、赤かぶ・金太郎まくわ・伊吹大根・みょうが・切花・平核無柿、あたりが農作物としての特産品として挙げられてて、加工品の特産物としては、あまんぼう・伊吹そば・もぐさ・近江真綿・薬草入浴剤・伊吹牛乳・伊吹ハム、あたりが挙がっている。

どれも美味しいしみんなこだわりをもって作られた品々。

ただ、米原といえばコレ!といった強烈なインパクトには欠けているのかなぁというのが正直な感想。伊吹山というのは関西や東海では知名度があるのかもしれないけど、この間四国行って感じたけどそれ以外の地域ではそんなに強くない。ましてやその加工品となると地名の次ぎにくるものなので、よりインパクトは減少してしまう。

だったら、これはどうだろう。地名が「米原」、コメのハラと書いてマイバラ。英語で言うとライス・フィールド、ってのは受け売りだけど、地名にコメという文字が入ったとこってそう多くはないでしょ。

宮城県登米市(ト
山形県米沢市(ヨネザワ)
東京都東久留米市(ヒガシクル
滋賀県米原市(マイバラ)
鳥取県米子市(ヨナゴ)
福岡県久留米市(クル

新米・玄米みたいに「マイ」と読むのは、米原だけじゃないっすか。だったら尚の事アピールできるじゃん。「コメの里:米原」これでいこうよ。


滋賀県のコメの生産高は多いほうだけど断トツ多いわけではない。でも琵琶湖という大きな水がめがあるのこめを作るのに欠かせない水のイメージがついているからなのか、「近江米」というのは聞いたことがあった。

その中でも米原には、琵琶湖に注ぐ前の伊吹山地の豊富な清流があるし、日本海側からの冷たい風が入ってきて寒暖の差も大きく、質の高いコメが育つ環境は整っている。


うまいことこのあたりを広めていけば、コメドコロの米原のオコメです、とか言って売りやすそう。地名に米が入っているんで、コメが自慢なんです!ってのはキャッチフレーズやら何やらで使えそうな予感。

萌えキャラ…はそろそろ賞味期限切れ?だったら萌えアニメじゃなくて普通の漫画タッチにしてみるとか。

おお、そういえば中学校の同級生がジャンプの漫画家だったな。何かできないか、一度聞いてみるかな?
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
78位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。