スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂の温度

長湯大好きなので熱い湯にはしない。なので銭湯とかは熱すぎて入れない。

前のうちの風呂はこだわって魔法瓶浴槽にしたので、なかなか水温が下がらなかった。18時にお湯を張って23時くらいに入ったとしても追い焚きなしでも平気なくらい。

でも今のところは魔法瓶じゃないのですぐ冷める。2時間風呂に浸かっていようものなら、底の方は冷たくなってしまう。なので追い焚き機能を多用するようになった。特に寒くなり始めた今月からはガス代の請求がうなぎ登りになってそう。。。

さて温度だが熱いのがダメなので夏場は37度、冬場でも39度止まりにかつては設定してた。

でも今は夏場は38度、これは給湯器の仕組みが違っててこれ以上下がらなくて、仕方なく湯を少なめにしてあとで水を追加してた。そんで冬は、ずっと39度で我慢してたけどもうさすがに無理、40度まで上げるようになってしまった。

しかも途中ですぐ冷めるもんだから、2回ぐらい追い焚きボタンを押してしまう。

この間古民家再生の人が言ってたけど、見た目は古民家でも中は今のライフスタイルに合わせないと、みたいなことを言ってた。仰せのとおり、外観は集落の調和を乱さないように配慮するのが望ましいと思う。コンセプトは自分も好きだけど、銀色の無印の家(ガルバリウム鋼板かな?)を茅葺きの隣に建てちゃったら、地元の景観がすっかり台無しになってしまう。

うちのお風呂も、多分ここ10年くらいに新しくしたものだと思う。でもその時に断熱加工を施していれば、こんなにガスを消費するライフスタイルにはならずに済んだんだろうと思う。でも仕方なかったというのもわかる。なぜならうちの居住部分をリフォームした際に、金銭的だとかいろんな理由で断熱加工しなかったから。むしろ、出来なかった。

テレビの人生は楽園なんか見てると、田舎に移り住んで、ふるーい家を買って、中を超近代的にしたうちにしたいなぁと夢見ていた。もうちょっと金に余裕があったら出来るんだろうけどね。

豪雪地域に指定されてるけど特別豪雪地域ではないこのエリア。でもむしろ北海道並みの断熱構造にすればだいぶ変わると思う。寒さに対抗するのに灯油をガンガン焚くのは、あまり望ましくない。

ちなみにこういう形の「エコ」は、好き。前向きだから。そうじゃないエコとかロハスは、吐き気を催すくらい嫌い。

まだこれでも外はプラスの温度だけど、雪が積もって芯から冷えるようになる寒さが来ちゃったら、って確実に来るんだろうけど、41度・42度とさらに上がってしまうかな?長湯もできなくなりそうだな…。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
561位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
70位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。