スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生の検索

一時期RSSの登録を増やしすぎた時期があって、結構いまパンク状態。このまま全部を無に戻してしまうのはもったいないので、適切な量まで落とすことにした。

手始めにいくつものサイトをはずした。ふとすごいなと思ったのは、その選別後も残っているサイトは、自分の興味や関心に即した情報を提供し続けてくれているからそのまま残ってる。そんなに気が合っちゃっていいの?

あとはメルマガも。簡単に解除できるのはそのままポチッと。できないものは容赦なく迷惑メール行き。一時期これが問題になって対策が相当進んだと思ったけど、そもそもメルマガ自体の効果が薄れてきちゃってるっぽいから、もうどうでもいいのかな。これも気づいたら外し始めてる。

そのなかに大学から送られてくる卒業生向けのメルマガがあったのだが、ここ最近は興味のある内容もなく、寄付できるほどの御身分でもないので外そうとした。

そしたら卒業生向けサイトに行くように言われたのだが行ってみると、なんか変わってる。ログインIDも新しいのが追加されてるし。今までのIDでとりあえずログインすると利用規約が出てきて、登録情報確認みたいになって、再びログインに回された。

あれ?フィッシングサイトだったかな?と不安がよぎったものの再度ログインしてみると、あれま、mixiだかgreeみたいなSNS風にしちゃったのね。とりあえず友達申請とかに勤しむようなソーシャル大好き人間では全くないので、そのままメルマガの解除だけして画面閉じようと思ったけど、ふと、検索機能が気になった。

よしよし、とりあえず何も入れずに検索。ダメか。じゃあ同級生でも、って学部名と卒業年度(最初のやつ)で検索すると、150人も名前が出てきた。ありゃ、すごいな、個人情報にはならないのか、公開するって設定にしてるから。

そこで気になったのが、旧姓の取り扱い。同期を見た限りではほぼ全部が女性に旧姓表示がされていた。

○○△△(旧姓:●●△△)(平n総)、みたいに表示されてる。


これってどうなんだろう。たかが学部と年度入れただけの簡単な検索で、ここまでわかりやすく卒業生の名前が出ちゃって、しかも女性は結婚して姓が変わったというのまで表示されてしまう。

いや、改姓の表示オプションとかあるのかもしれない。でもそれを公開するのは個人のページに移った段階にとどめて、検索時にはそれに応じた姓のみ表示するとか、もうちょっと配慮したほうがいい気がする。

卒業年度で検索したときは、その時点での旧姓だけを検索結果として出す。一方結婚後に同じ大学の人と知り合って検索されたときは現姓で検索結果を出す。そんでその人の詳細ページに移った時点で初めて公開する、しないのオプションが反映されるとか。

ちょっとこのシステムは、怖いなぁ。大学の職員のレベルは大したことなさそうだから、そこまで配慮が回らないのかもしれないけど、同じようなのを自分がやってたとしたら、大クレームになるか新聞で叩かれるくらいのことだと思う。


なんだろう、今日は書く気があまり起こらず適当に流そうと思っていたら、急に気になるものが出現。facebook久しぶりに見たらタイムラインとかいう新しいデザインが近々公開されるみたいで早速変えてみたり、そのfacebook自体をいまだに納得出来てなくてそろそろmixi疲れの次のfacebook疲れが来る、なんて同じ歴史を繰り返すの?とか細かく思ってどれにしようか迷ったが、なぜか改姓になりましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

↑なんか押して(゚Д゚)↑

↓どれか押して(゚Д゚)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 米原情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ibukijiro

Author:ibukijiro
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
最新記事
スポンサーサイト
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
561位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
70位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。